パパ活で成果を上げるための方法

パパ活で成果を上げるための方法

パパ活に挑戦してみたものの、なかなか成果を上げられない。そのようにお悩みの方はいませんか?パパ活で成果を上げるためにはちょっとしたコツや工夫も必要なようです。誰にでも簡単に出来るパパ活で成果をあげる方法についてまとめてみました。

お金を要求する時の一工夫

全てのパパがお小遣いを与えてくれるとは限りません。食事をご馳走することで精一杯のパパもいれば、物でお返ししてくれるパパもいます。このようなことが数回続き、どうしても現金が欲しいと思った時は交渉するしかありません。しかし、いきなりお金をくださいとは言いづらいものです。そこで、ちょっとしたテクニックを利用することでパパ側から「少しだけだけど、出そうか?」と促せる方法を実践してみましょう。その方法とは、場の雰囲気に合わせて自身の状況や苦労していることをそっと伝えてみることです。完全な嘘をついてしまうと詐欺になりかねないので、素直に生活が苦しいこと、目指したいものがあることなどを真剣に伝えてみましょう。多少の援助を得られる可能性が広がります。

オーバーリアクションも時には必要

もし、パパがお小遣いを与えてくれた場合は言葉と態度でしっかりと感謝を伝えましょう。それが快感となって、パパがさらに金額を増やしてくれる、定期的に手渡してくれる可能性もあります。なるべく演技ではなく本物の方が望ましいですが、泣いて喜ぶといったリアクションも重要です。毎回でなくても大丈夫ですが、受け取った側の喜びが受け渡した側の大きな喜びとなります。ちょっとオーバーかなと感じるくらいにリアクションを起こして構いません。ただし、いかにも胡散臭い演技はさすがにパパも見抜きます。ガッカリさせることがないよう心を込めて感情をアピールしていきましょう。

なるべく具体的に話をすること

夢や目標を語るにあたって、単に「女優になりたい」など願望を述べるだけでなく、女優になるために日々どれほどの努力をしているかなど具体的に話して伝えておくことをオススメします。「お金を貯めたい」と言われても、何のために貯めるのか、どうして貯めたいのかが分からないとお金を渡す気にはなれません。出来るだけ具体的に「大学院に行くために、いついつまでにいくらを貯めたい!」などと期間や金額を述べておくのも良いでしょう。そして、何のために大学院に行くのか、どのようなことを将来成し遂げたいのかまで言えると更に好感度はアップします。

パパをひたすら増やしてみる

パパ活を行う中で、ターゲットを1~2人に絞るのではなく、しばらくは複数人と交渉をしてみるのも得策です。その中から有力なパパを見つけ出して絞っていくのをおすすめします。また、時間の無駄だと感じたパパには静かにフェードアウトしていきましょう。複数人からちょこちょことお小遣いを貰う人もいれば、1~2人のパパから多額の支援を受ける人もいます。パパは必ず1人に絞らなければならないわけではありません。自分のペースに合わせて無理のない範囲でパパ活に取り組んでいきましょう。

お金以外の物を要求してみる

パパの中には現金は与えてくれないけれど、物であれば快くプレゼントしてくれる人もいます。そのようなパパは多くの場合、お金を手渡すよりも買い物をしてそれで喜んでくれることが好きであることが多いようです。ここで気をつけたいのは、買ってもらったものを直ぐに売り飛ばしたりしないことです。次回のデートの時に持ってくる、身に着けている写メを見せるなどで日常的に使用していることをアピールしておきましょう。インターネット上で買ってもらった物の写真を掲載して「買ってもらったけど要らないわー。売ったー。」などと書いてしまわないように気をつけましょう。もしかしたら、パパの耳に入ってしまうかもしれないからです。また、物のおねだりをする時も強引に「買ってー!」と言うのではなく、「何が欲しい?」と言われた時に遠慮しつつ希望の物を伝えた方が良いです。ただし、強引な方がタイプだと言うパパもいるので、そこはパパの性格に合わせる形でも良いでしょう。

しっかりとリサーチをしておく

時間の無駄となってしまわないよう、出来る限り事前にパパをリサーチしておきましょう。趣味を聞き出しつつ、ゴルフや車のコレクションなどお金がかかりそうなリッチな趣味であるかどうかのチェックを行うものオススメです。また、どのような仕事をしているのかなどを把握しておくと良いでしょう。このとき、役職等も聞き出せるとさらに良いです。見栄を張るパパもいるかもしれませんが、嘘か本当かは実際に会って話す中で辻褄が合うか合わないかなどでわかってくる場合もあります。単刀直入に収入を聞いてしまうのは、女性に対していきなり年齢を聞いてしまうのと同じように失礼だと思われることもあるので慎重にした方が良いです。

お化粧や服装などの身なりを整える

パパに気に入って貰わなければパパ活を行う意味がありません。自然体でいたいと思う人もいるかもしれませんが、多少はお化粧や身なりなどにも配慮は必要です。複数人の男性に会っても食いつきが悪いと感じたら、お化粧を変えてみるなど自分自身の見た目をチェックしてみましょう。マナーを勉強し、新聞を読むなど知識をつけておくのも良いでしょう。一緒に並んで歩いていても恥ずかしくない、むしろ自慢したくなるような女性になれるとより良いです。美人ではないから、可愛くないからと悲観する必要はありません。顔や声など見た目などの好みは人それぞれです。

パパ活で成果を上げるには多少の努力が必要

いかがでしたか?パパ活で成果を上げるにはアクションや見た目、言動などに多少の努力が必要となります。自分らしく居られるパパが見つかると一番楽ではありますが、見つけ出すまでに辛抱しなければならないこともあります。最初は面倒くさいと思うかもしれませんが、どれもちょっとの工夫で簡単にできることです。習慣にしていくことで苦痛も減ります。ちょっとした工夫を積み重ねて、コツコツとパパ活での成果を上げていきましょう。