パパ活女子のやり方や実態

パパ活はかなり簡単!
パパ活とは、援助交際とは違って男性と体の関係を持たないまま良好な関係を築き、父親と娘のようにお出かけやショッピングをして、その行為に対してお礼としてお小遣いを貰うものです。

パパ活のコツは複数のサイトを利用すること

一つの方法でじっと待つよりはPCMAXやワクワクメールなど女性が無料で利用できるサイトをいくつか使って募集をかけた方が良いです。ここで重要なのは、男性の登録料金が有料であるサイトを使うこと。より質の良い男性やパパ活に相応しい男性を見つけるには、お金に余裕のある男性が登録するサイトを選ばなければなりません。登録料すらケチるような男性は貧乏パパの可能性大です。

パパ活へのモチベーションを高めるには!?

途中で自分がどうしたいのか分からなくなってパパ活を辞めたくなったことがあります。パパ活へのモチベーションが下がってしまったのです。そこで、ある対策を考えました。それは、パパ活のモチベーションを保つには事前に目標設定や手段を決めておくという方法です!大きな目標だけでなく、そこに行きつくまでの小さな目標も具体的に決めました。

例えば、先ずは「12月までにパパ活で500万円稼ぐ!」と大きな目標を用意します。その次に、月々の目標も決めます。大きな目標は500万円なので、月日を計算しつつ月に40万円を稼ぐと決めます。月に40万円稼ぐなら、月に5~6人のパパをゲットして一人あたり7~10万円ずつ貰えるように目指すといった流れです。もちろん、中には月に20~30万円与えてくれる太パパもいます。尚、厳しいと思った時は無理に目標を高くし過ぎないようにしましょう。

実際のパパ活はどんな感じ?パパ活女子の実態

安全なパパ活を行うには、パパ活自体に理解のある男性を確保することが重要となります。パパ=体の関係を求めてこない人なので、それ以外の人は排除してOKです。ちなみに、私のパパ活はこのような感じです。

朝9:00
起きてコーヒーを飲みながらサイトにメールが来ているかどうかのチェックをする。
「今日のお昼、会ってくれませんか?」とせっかちパパさんからメールあり。せっかちパパさんは前にも実際に会ったことがあるけど、いつもいきなり予定を入れてくる人。ただ、こちらの都合が悪い場合は断ることもできるし怒らない。あと、せっかちパパさんは多めにお金をくれる。「会えますよー♪場所を教えてください♪」と返信する。

朝9:30
もうひとつ、知らないパパさんからお誘いあり。「初めまして。**と申します。明日の14時からお会いすることは可能でしょうか?2時間3万円でお願いしたいです。場所は**付近です。会ってお茶をする程度で大丈夫です。」との内容。「初めまして♪**です。明日大丈夫ですよ!」などなど会話に合わせて返信。返信を終えたら、今日のせっかちパパさんのために着替えなど支度をする。

昼12:00
せっかちパパさんと待ち合わせ。一度会ったことがあるからすぐに分かるけど、初めて会う場合は時間に余裕を持った方が良いと思う。最初は分からなくて結構戸惑った。「急なのにありがとね!これ、忘れない内に渡しておくね。」とせっかちパパさん。7万円入りの封筒をくれた。パパ活の進行だけど、基本的にはパパの希望を優先する。「どこに行きたい?」と聞いてきた場合は素直に自分の希望を答える。せっかちパパさん曰く、美味しいスパゲッティ屋さんがあるとのことなのでついていくことに。一緒に食事をして他愛ない会話をする。パパ達は話し相手を求めていることも多いので、なるべく聞く側に回る。ただ、どのような内容であっても話をちゃんと聞いてあげないとダメ。前にぼんやりしてしまって聞きそびれ、別のパパさんに注意されたことがある。

昼15:00
スパゲッティ屋さんを出て少しショッピングを楽しんでから解散。今日のパパ活は終了。家に帰って再度サイトのメール等をチェックする。必要あれば返信。あとは自由時間。

私のパパ活はこんな感じです。
場所やパパによっては色んなパターンがあります。半日くらい時間をかけて遊園地に行く日もあるし、1泊2日で温泉旅行にいくことも。もちろん、体の関係はナシ!

1~2時間のお茶で終わる場合もありますし、中には30分程度でパパ活が終わったこともあります(パパに急用が入ったため)。それでもきちんとお礼として金銭を与えてくれる。
パパ活はお互いにウィンウィンだから良いですよね